脊柱管狭窄症はPLDDで治す|切らない治療方法

ナース

耳が聴こえなくなる病気

ドクター

まだ、原因が解明されていない突発性難聴ですが、発症したらすぐに病院へ行くようにしましょう。治療が遅れれば遅れるほど、聴力の回復は難しくなります。突発性難聴は、発症後1週間以内に治療を受けられるかどうかで聴力を取り戻せるかどうかが変わってくるのです。すぐに治療を始めれば、1週間程度で回復の兆しが現れるでしょう。しかし、元通りになるには1ヶ月程度かかります。仕事が忙しいと言う人もいるでしょうが、途中で治療をやめてしまうのだけは絶対に避けなければなりません。また、突発性難聴の治療ではステロイド薬が使用されることが多いです。ステロイドは副作用が心配と言う人が多いですが一時的に使用するだけなので、副作用の心配はほとんどありません。

突発性難聴になった人を調べてみると、ストレスを抱えていて睡眠不足であることが多いと言うことが分かりました。突発性難聴になる理由は未だはっきりとは分からないとされていますが、これらが関係している可能性は高いです。ストレスも睡眠不足も体に悪影響を与えます。それははっきりしており、突発性難聴の原因になると言うのも不思議ではありません。ストレスや睡眠不足は解消するように努めましょう。とは言え、なかなかうまく解消できないことが多いです。そう言う人たちから最近人気なのは鍼治療です。原因がはっきりしない難聴や耳鳴りは、鍼治療で改善することが多いと言われています。一度試してみる価値はあると言えるでしょう。